TL Gropius handle + rosette/lock

1016B-1321061636

PRICE
JPY 62640tax incl.
SIZE
See diagram for details.
COLOUR
#37 NICKEL
WEIGHT
1880g

TL Gropius handle + rosette/lock

1923年にS.A.ロエヴィ社が製作し、デッサウ校に使用されたこのドアハンドルは、グロピウスデザインの代表作のひとつであり、デッサウ校でも印象的なパーツのひとつ。現在、このハンドルのリプロダクトは世界で1社のみが許され、1980年創業の〈テクノライン〉が製品化している。そこには、ハンドメイドの重さがある。

ドイツ人建築家ヴァルター・グロピウス (Walter Gropius, 1883-1969) は、近代建築の四大巨匠の一人であり、バウハウスの創立者で、1919年-1928年まで初代校長を務めた。バウハウス・デッサウ校での使用モデル (ロックつき)。
部屋、トイレ、フィッティングルームといった内側からロックがける必要がある場合にご使用いただけます。

ドア内側よりロックをかけることが可能なモデルのため、このモデルにつきハンドルとロックのためのロックケース・フロントプレート等 (ドイツ製) もセットされています。
ロックケースのバックセットは、55mm。ロックケースの図面に関しては、メールにてお問い合わせください。

ハンドポリッシュによるニッケル仕上げ。木ねじ付属。
ドイツ製。 角芯サイズ: 8 x 8mm
  • COLOUR
  • SIZE
QTY.