UTZ
スイスのブレームガルテンに本社のあるUTZグループは、創設者ゲオルク・ウッツ(Georg Utz 1916–1988)により1947年にチューリッヒ近郊のヘンクにて創業を開始。1953年には、現在のブレームガルテンに移転し、ミシンのジグザク装置を生産。1958年にプラスチックの噴出形成機を導入し、1960年代以降、保存容器の生産に特化していく。1977年プラスチックのリサイクルプラントも完備し、1987年、ISO認証取得。現在では、ドイツポスト、ポーランドポストのためのコンテナも生産。欧州最大級のプラスチックマニファクチャー。