BOLICHWERKE
1911年創業のBolichwerkeは、南ドイツに本社を構える照明器具のスペシャリスト。創業当時から、電気照明や投光器の開発を行い、インテリア照明をはじめ、映画・TVの小道具など数多くのプロジェクトを手がけている。 “EBOLICHT” シリーズは、創業当時に発売した製品を、2000年に改めてコレクション化したもの。製品名にはそれぞれ、ドイツの街の名前が付けられている。