TL Gropius handle + rosette

1016B-1321061635

PRICE
JPY 42120tax incl.
SIZE
See diagram for details.
COLOUR
#37 NICKEL
WEIGHT
1240g

TL Gropius handle + rosette

1923年にS.A.ロエヴィ社が製作し、デッサウ校に使用されたこのドアハンドルは、グロピウスデザインの代表作のひとつであり、デッサウ校でも印象的なパーツのひとつ。現在、このハンドルのリプロダクトは世界で1社のみが許され、1980年創業の〈テクノライン〉が製品化している。そこには、ハンドメイドの重さがある。

ドイツ人建築家ヴァルター・グロピウス (Walter Gropius, 1883-1969) は、近代建築の四大巨匠の一人であり、バウハウスの創立者で、1919年-1928年まで初代校長を務めた。バウハウス・デッサウ校での使用モデル。

ハンドポリッシュによるニッケル仕上げ。木ねじ付属。
ドイツ製。 角芯サイズ: 8 x 8mm
  • COLOUR
  • SIZE