Vintage Enamel sign SIEMENS-2

0718B-5435022088

PRICE
JPY 15120tax incl.
SIZE
300 x 15 x 210mm
COLOUR
#01 WHITE
WEIGHT
960g

Vintage Enamel sign SIEMENS-2

琺瑯看板 ドイツでは、広告、住所、案内、警告、サインとさまざまなエナメルの看板が、1890年ごろから1960年代まで数多く作られた。これは、鉄板にガラス質の釉薬を塗り、高温で焼きつけたもので、耐久性や耐候性に優れていることから、多くは屋外で使用された。その後、1950年以降、プラスチック製に移行したこともあり、有名マニファクチャーの看板を中心に、コレクターも多い。また、インダストリアルなアイテムのひとつとして、違う視点でこれをみる傾きもある。

電信、電車、電子機器の製造会社から発展したドイツのSIEMENS社の琺瑯プレートは、ボイラや焼却施設のダクト・煙道のガス濃度をを記録する装置である“電動煙道ガス計”の操作方法とその図を示したもの。操作方法は、毎日: 毎週: 1〜2ヶ月毎: とするべきことが、明記されている。

左下には、琺瑯プレートのマニファクチャーも書かれており、1895年創業のEmaillierwerk G. Dichanz社によるものとわかる。Emaillierwerk G. Dichanz社は1940年以降に琺瑯プレートの製作を行っていることSIEMENSのロゴから、1940年初頭のプレートと思われる。

また、プレートがフラットではなく、少し盛上っていることも、古い琺瑯プレートの特徴のひとつ。

ヴィンテージアイテムのため、コンディションはそれぞれ異なります。
詳細はお問い合わせください。
  • COLOUR
  • SIZE